ホーム > 予算要望 > 平成21年度予算復活要望書

予算要望

平成21年度予算復活要望書

   

平成21(2009)年1月21日

 東京都知事

  石原慎太郎 様

都議会民主党      

幹事長  田中 良

政策調査会長   大沢 昇

 

平成21年度予算復活要望書

 

 平成21年度東京都予算(原案)は、単年度では都政史上最大となる7,520億円もの税収減を受けて、一般会計は前年度比3.8%減の6兆5,980億円となりましたが、政策的経費である一般歳出は、前年度比2.9%増の4兆5,422億円を確保されました。

 

 昨年来の急激な景気後退に対して、主要施策に重点的に予算を配分し、都民生活を守っていく姿勢をはっきりと打ち出した原案の大枠は評価して良いと思います。

 

  投資的経費も、過去の景気後退期に比べると消極的ではありますが、前年度比4.8%増の7,668億円を確保されました。「東京の将来を創る」ために事業を厳選し、最も効果的な投資を行っていく必要があります。

 

  こうした手立てを講じてもなお、財源として活用可能な基金を1兆3,880億円確保し、起債依存度も5.7%と極めて低い水準にとどまっています。

 

 そこで、本案をさらに補強するため、別紙の通り、各区市町村が地域の行政需要に着実に応えられるよう関連予算の復活をお願いするとともに、私学助成、福祉サービス、商店街の振興や路面補修の増額などを要望するものです。

 

 また、現下の雇用・経済状況に鑑み、中小企業制度融資の充実や緊急雇用対策の積み増し、あるいは、公共職業訓練の推進を図るとともに、生活サポート特別貸付事業について、住所要件を緩和するなど、より幅広い対応を求めるものです。

 

 さらに、安全・安心の救急医療対策については、都の対策は概ね評価していますが、もう一段の取り組みを求めます。

 

 耐震化促進につきましても、対象を拡大して原案以上に予算を措置し、東京都としてもより積極的な姿勢を示すよう求めます。

 

 いずれも未曾有の危機の中で、都民生活の安全・安心を確保する上で必要なものですので、特段の配慮を要望します。

 

以 上

 

 

別 紙

 

 

 所管局

事業名 

復活要望額 

 復活額  

 総務局  特別区都市計画交付金  

   1,000

1,500

   (財)東京都島しょ振興公社貸付等

 560

560

   市町村総合交付金  

 1,500

 生活文化スポーツ局  私立通信制高等学校経常費補助

 167

 167

   私立専修学校教育環境整備費補助

 245

245

   私立専修学校教育振興費補助

7 

 7

   私立高等学校都内生就学促進補助

 639

639

   育英資金事業 

49 

49

   私立幼稚園等園児保護者負担軽減事業費補助  

 560

   私立学校教育研究費補助  

 10

   私立学校地上デジタルテレビ整備費補助  

 370

   地域力向上方策の展開  

 30

 都市整備局  木造住宅の耐震化のための助成制度

   761

 
   民間特定建築物の耐震化のための助成制度

 300

 
 福祉保健局  福祉保健区市町村包括補助事業

 3,500

3,500

   休日夜間がん相談支援事業

 30

 366

   特別養護老人ホーム経営支援事業

 216

 216

   認証保育所保護者負担軽減補助

 470

 
   安全・安心の救急医療対策総合事業

 1,000

 

   介護人材確保・定着に向けた支援  

 460

   発達障害者普及啓発事業  

 10

 教育庁  メディアリテラシー教育推進事業

 5

 
   特別支援教育(発達障害者)に対する理解啓発  

 19

 産業労働局  新・元気を出せ!商店街事業

 700

 1,000

   進め!若手商人育成事業

 50

 50

   中小企業制度融資の信用保証料の負担軽減

 1,703

 
   緊急雇用対策の積み増し

 1,004

 

   公的雇用で採用された労働者の正社員化推進

300

 
   生活サポート特別貸付事業の対象拡大

 459

 
   公共職業訓練の定員拡大

 451

 
   非正規労働者の雇用環境整備の推進 

 54

 
 建設局  路面補修

 2,769

2,769

   歩道の整備

1,764

2,064

   交差点すいすいプラン

1,208

 1,408

   新みちづくり・まちづくりパートナー事業 

 360

 360

   市町村土木補助

 229

 865

   無電柱化の推進  

 1,000

 消防庁  消防団活動の充実強化  

 245

   消防団員の報酬  

 31

 合 計  

 20,000

 20,000

単位:百万円 


ページトップ