ホーム > ニュース > 都議会民進党、豊洲市場加工パッケージ棟などを視察する。

ニュース

都議会民進党、豊洲市場加工パッケージ棟などを視察する。

 9月23日(金)、豊洲市場の加工パッケージ棟は引き続き工事中でしたが、建物直下に地下空間が存在していることが明らかとなり、都議会会派として最初に加工パッケージ棟などの視察を行うこととなりました。
 管理施設棟では、地下ピットや3階の関連食店舗の整備状況を視察しました。
 加工パッケージ棟の地下ピットに入ると一面に水が貯まっていました(上記写真1 加工パッケージ棟地下ピットにて視察を行う都議会民進党視察団)。浅いところで8センチメートル、深いところで27センチメートル以上あり(上記写真2 地下ピットに水が貯まっている状況)、視察議員の中には長靴に水が入ってしまう人もいました。地下ピットの奥に進み、重機を地下ピットに入れるハッチを確認しました(下記写真3 加工パッケージ棟1Fにあるハッチを確認する都議会民進党視察団)。
 4階の加工場では、床面のひび割れを確認しました。

 

 


ページトップ