ホーム > ニュース > 都議会民進党、豊洲市場施設の地下ピットの調査を行う。

ニュース

都議会民進党、豊洲市場施設の地下ピットの調査を行う。

 

 9月16日(金)夜、豊洲市場の各施設下に盛り土が行われず、地下空間になっていることから、改めて視察を行いました。
 青果棟の地下ピットでは15センチメートルの水がたまり(上記写真1 青果棟地下ピット砕石層の状況を視察する)、砕石層がむき出しになっている箇所があるため、地下水と砕石層の石や泥を採取しました(上記写真2 水の深さを計るあさの克彦都議)。
 続いて、水産仲卸売場棟の地下ピットを調査しました(下記写真3 地下ピットの説明を受ける都議会民進党視察団)。水は2.5センチメートルの深さでした。

 


ページトップ